IRO☆IRO

日常の小さな備忘録

残念過ぎるわたし

今朝は台風13号の影響か、爽やかな風が部屋を通り抜けていきます。

関東辺りは被害が心配ですけど この辺りは今朝はお出かけ日和じゃないですか。。。(泣)

今日は元職場の同僚たちとのランチに誘われて、楽しみにしていたのです。

なのに先日からの体調不良がまだ尾を引いて、というか今日最悪…

わたし いつもこんな感じです。

いつもタイミング悪く、大事な事や楽しみにしている事が無しになるんですよね、大抵わたしの体調不良で。

こうなると次第に、また駄目なんじゃないか…という悪い先入観を持つようになります。

 

こんな時に思い出すのが、ずーっと以前働いていた職場の上司の言葉

「何だかんだ言っても最後に勝つのは体力のある者だ」

戦国時代の武将も言っています。

「健康を制する者が天下を制す」 (まぁ ここまで引き合いに出さなくても(^^; )

 

 

産後に体を壊し、普通の生活ができなかった時期が3年くらいあります。

外出恐怖症になりました。

心療内科にかかり、薬の副作用で生理が無くなったりしました。

そんな母親の側にいる小さな息子は、かわいそうでした。

(よくぞまともに育ってくれたものです。)

その後も決して普通に元気ではありませんし、8年前には持病を発症しました。

家族にたくさん迷惑を掛けました。

支えてくれた友人は宝物です。

 

 

なんとかしたいといろいろ試してみてもなかなかうまくいきません。

f:id:ema625:20180808102952j:plain

気持ちいい風が、キッチンの出窓のカーテンをなびかせて

青い空を見せてくれているだけなのに

格子で閉じ込められているように感じるカット。

今日のわたしはこんなスタート さぁどういう風に過ごそうか…