IRO☆IRO

日常の小さな備忘録

オキシクリーンを使ってみた

10月に入って、衣替えを少しずつしていきますが、

昨シーズンにきれいに洗濯して収納していても、直接肌に触れるものや

白い衣服は、黄ばみが出ていたり においが気になったりして不快です。

特に夫の肌着とかワイシャツとか息子のタンクトップ。。。(^^;

シャツの襟や袖口は洗濯前に 酸素系漂白剤と食器用洗剤を混ぜて練り

それを付けて洗濯ブラシで軽く洗えば汚れはきれいに落ちるのですが、

肌着やTシャツの肩から胸にかけての汗や皮脂が、月日が経つと変色を

おこしているのです。

収納前のTシャツなどの洗濯と、これから出番の夫の半袖肌着などに

オキシクリーンを使ってみようと注文しました。

ずいぶん評判がいいので気にはなっていましたが、よくある酸素系漂白剤

とどう違うのかわからなくて、そのままになっていました。

ネットで注文するのにいろいろ見比べると、容量や価格が結構バラバラで

迷ったのですが、原産国が中国のものよりは やっぱり本家のアメリカ産のものでしょう と思い

まずはお試しで、見てみた中では一番少ない容量のものに決めました。

 

1370g・・¥2000 原産国アメリカ こちらに決定

1500g・・¥ 927 原産国中国

原産国中国のものは価格が半分以下ですよ!界面活性剤と香料が入っていないみたいです。

考えたらそちらの方がいい人もいますね。

今日まず、先日帰ってきていた息子のタンクトップが白くないじゃ~んと

思い、置いて帰らせたので試してみようとAmazonの箱を開けたら(*_*;

f:id:ema625:20181002155945j:plain

あらら。。。全部英語(当然ね)しかも字がちっちゃ!!

虫眼鏡で見たけど、なんとな~くしかわからない。

f:id:ema625:20181002160226j:plain

日本語の使用書とかも付いていないのね。。。と途方に暮れて

ネットで調べたら ちゃんと説明がありました。

 www.oxicleanjapan.jp

 

よかったぁ~ まずは息子のタンクトップをオキシ漬け😉 2時間

f:id:ema625:20181002162407j:plain

思ったよりシュワシュワ泡が出ない。。。こんなものかしら?

画像では黄ばみがわかりませんね(>_<) この後 みるみるうちに水が濁っていきました。

そして2時間後 きれいにすすいで終わり。

f:id:ema625:20181002163726j:plain

真っ白ですよ~~♪ と言っても使用前があまりわからなかったですね。

満足です♪ なによりこの洗剤 カーペットやソファなどの汚れ落とし

洗濯槽や浴槽のそうじなどにも使えるようなので、これから大掃除に活躍しそうです。

f:id:ema625:20181002164707j:plain

           ↑ カーペットやソファもね

 

使用上の注意にも書いてありますが、ゴム手袋は必ずつけて!!

わたしの場合は今までの酸素系漂白剤の時もですがマスクも使用。

くしゃみが出るのです(>_<) 

 

気になっている方にはぜひおススメします☆

       (わたしが注文した商品は売り切れになっていました…)

 

             

 

 

              

 

 

ご訪問ありがとうございます
応援していただけると嬉しいです(*❜ ‿   ❜*)


にほんブログ村