IRO☆IRO

還暦目前 まだまだ進化中と思いたい*小さな日常の備忘録

季節を感じる楽しい時間

空気がカラッとして、陽ざしも部屋の中の方まで入るようになり 気持ちいい日が続いています。

 

きのうのウォーキングは、一瞬走っただけで腿の筋肉痛がひどくてほぼ歩き。

振動が加わるまで こんなに筋肉痛が潜んでいたとは気づかなかった!

でも 楽しくてしょうがないの 今☆

 

 

陽が傾きかけた16時を過ぎたころに 出かけています。

家を出て10分くらいで最寄りの駅。駅をすぎてちょっと行くと桜並木の散歩道が続きます

 

f:id:ema625:20181015094807j:plain

          稲刈り待ちの田んぼを横に見ながら

 

f:id:ema625:20181015095020j:plain

             桜並木に入ります~

 

f:id:ema625:20181015095140j:plain

            ずっとずっとつづく~~

 

杖をついてゆっくり散歩のご老人や、爽快に走るランナーや、おしゃべりしながらふたりでウォーキングしている人、わんちゃんを連れて散歩の人

いろんな人とすれ違いながら、はや足でサクサク歩きます。

しばらく行くと、桜並木の側にある体育館からの元気な声、

反対側のグランドでは少年たちが野球の練習中。

そして川を渡り、ちいさな河川敷の公園では老夫婦や、幼い子を連れて遊ぶお母さんに微笑ましく目をやりながら もう少しつづきます。

長~い桜並木が終わった所、団地にさしかかる坂道の手前で折り返して 

また桜並木の中を通って、来た道を帰ります。

ちょうど1時間で家に戻って来れます。しばらくはこのコースで♪

 

稲の香りや、どんどん葉を落としていく桜の木や、川沿いの草や鳥、

陽の傾きの速さ ウォーキングを始めていなければ、改めて意識することがなかったかなぁ。

 

息子が自転車で高校に通った通学路でもあった道だから、懐かしさもあります。

入学式の日、上がりそうな明るい小雨の中。 

ちょっと離れて進む息子のうしろをわたしも自転車で、花をつけたこの並木道を走ったっけ。

 

 

ウォーキングを始めてよかった!!「旅ラン」ありがとう^^

 

 

 

ご訪問ありがとうございます
応援していただけると嬉しいです(*❜ ‿   ❜*)


にほんブログ村