IRO☆IRO

日常の小さな備忘録

楽したいな…

最近もうずっと夫と外食をしていません

この外食は お出かけして美味しいものをいただく外食 ではなくて

料理を楽したくて外食で済ませる、の外食のことです。  

主に休日のお昼。

前は 時々行っていましたけれど近所にファミリーレストランとか

手ごろな和食屋さんとかがあるわけではないので、麺類になることが多く

夫は家でもラーメン ラーメン 外食もラーメン ラーメン大好き!

わたしも合わせて食べていました。

近所に美味しいラーメン屋さん うどん屋さんはあります。

家でも具だくさんのひと手間かけたラーメンを作ったりしていますが、

わたしは少食なのに単品の食事というのが好みではないので、今では昼食メニューを別にしたりしています。

 

ふたりがそれぞれに好みの食事ができる外食先が近くにあれば楽なのになぁとつくづく思うのです…

 

休日に一日三度 食事の用意、片付けをするのが億劫に感じることが時々あります 連休は特に。

 

わたしの周りでは ご主人が退職して家におられる場合、昼食は外食と決めている という話も聞きます。

その頃にそうできる環境にあればいいのですが、、、気持ちがわかります。

間に合わせのような 家で食べればよかった、と思うような外食は嫌ですし 楽をするためにはどうすればいいか、ちょっと考えるようになりました。

安心できる食材を口にしたいと気にする反面、楽がしたいとも思うのです。

これからの生活で、食事だけでなく 家事全般の合理的な方法を考えてみる時期がきたかなぁと感じています。 

 

今は時間に余裕があるはずなのに、同じことの繰り返しに疲れてきています。

惰性になった自分流の家事とは違うやり方を試みるのもいいかも。

 

洗い物を減らして、時間とガス 水道代の節約に 時々はワンプレートに盛り付けするとか、作り置きできるおかずを用意するとか。

 

日替わりで決まった場所だけ掃除するとか、買い物を週1回にしようかな、とか 

ポイントカードが使えなくて勿体ないけどネットスーパーで宅配してもらおうかとか いろいろ考えます。

あ、昨年冬は地元スーパーのネット宅配を利用しました。

自転車での買い物が寒過ぎて。。。

 

これから年齢と共にどんどん楽をしたくなってくるのかしら~

楽をするために工夫を考えるのはいい事ですよね。。

 

ものすごいズボラになったらどうしよう(^^;

 

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございます
応援していただけると嬉しいです(*❜ ‿   ❜*)


にほんブログ村