IRO☆IRO

日常の小さな備忘録

冬の肌対策

毎年この時期、肌の乾燥がひどくてストーブの前で温まったり お風呂で温まったりした時に痒くなり、かきはじめると止まらなくて 痒い範囲が広がってしまうことが常でした。特に膝下全部。粉もふくし…(悲)

この冬はなぜかそんなことがまったくなくて('ω')

以前ブログにも書いたけれど、肌の調子が良くていつものお手入れは変わらずなのできっと食生活の影響かな、と思います。

 

ema625.hatenadiary.com

 体調が落ち着いてきたので、ちょっと前よりは糖分もおやつも少し摂っていますが、今までの食べ方とはまるで違います。

特に大 大 大好きなパン類を全く食べなくなりました。今度、自分で米粉パンを焼いてみようかな と思っていますが、今はそこまでパンを欲していないので不思議。。

麺類もなるべく日本そばを食べています(好きですし*)

 

水分もしっかり摂っている気がします。

体に支障のない飲み物がわたしにとってはルイボスティーしかないので

日に何度も熱々のルイボスティーで温まっています^^

つい最近から緑茶、カフェインレスのアールグレイをたまに復活。

 

そして7時間睡眠も定着しています。これが大きいかもね。

 

ema625.hatenadiary.com

 

 

肌というのはいろんなことのバロメーターでしょうから、以前より調子が良いのは嬉しいことです。

 

とにかくこの時期は乾燥を防ぎたいので、入浴後は体が温まって濡れている状態で浴室の中でアーモンドオイルを塗ります。(背中と顔以外は全部)

特に膝下、ウエスト周り、座骨の辺りはマッサージ。

濡れていると摩擦が少なくて塗りやすくてオイルも広がりやすいです

。あとでタオルでぽんぽん拭くだけ。

夏場はしていませんが春、秋冬は欠かせません。

 ちなみに顔は洗顔後にすぐ拭いて、浴槽の中でしっとり化粧水をすぐつ  ける! それからまたしばらく温まります*

これらはもう55歳の変調期から4年くらい続けています。

 

 

体にいいものをわざわざ摂り入れているわけではなく、無駄だったり合わなかったりするものを排除するだけでも変化があるものなんだと実感しています。

近頃「この食材が○○に効果」という番組が多くて(わたしもきのうバナナを焼いてみたyo) 見てもすぐ忘れるし、覚えていて買いに行っても売り切れているしで ちょっとついて行けていないですが、

逆に排除することでいい事もある習慣にも目を向けたいです。人それぞれに違うことなのでしょうけれど、お金も時間もかかりませんもの。

 

 こちらをずっと使っています。

アーモンドに熱を加えないで圧搾したものが良いそうです。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます
応援していただけると嬉しいです(*❜ ‿   ❜*)


にほんブログ村