IRO☆IRO

還暦目前 まだまだ進化中と思いたい*小さな日常の備忘録

わんこの診察日

わんこの病院に行って来ました。

2ヶ月ぶりの検査となりました。ちょっとドキドキ…

血液検査と角膜の検査でしたがどちらもほぼ心配がない状態でほっとしました。

慢性腎不全ではあってもクレアチニンの値がギリギリ正常値で、BUNも前回10月の結果よりは下がっていました。

先生は他のことはさておき腎臓だけは悪くなるとどうしようもなくなるから いつも一番気にしていただいています。

診察室に入るなり「すごく落ち着いていい状態よ~」と声が弾んでいました。

有難いことこの上ないですヽ(^。^)ノ

 

 

きょうは診察時間前に着いても すでに3番目で、待ち時間もすごく長くて 隣に座ったポメラニアンの飼い主さんといろんなお話をしました。

もうすぐ16歳になるポメちゃんはつい最近まで病気ひとつしないで、先日初めて食べなくなったから入院をして退院後の診察だったようでした。

再びドライフードも食べられるようになったと言われていて、どんなわんちゃん生活なのかいっぱいお話してくださいました。

お水はずっと水素水を与えられていて、ワクチンや予防注射は10歳を過ぎたら止めたと言われました。

わたしも一時期 予防接種は悩んだことがあって「先生はそれでOKされました?」と尋ねたら「わんこの命の方が大事でしょ、関係ないよ」って。

つ、つよい、、

狂犬病予防注射で血便出したことがあるし、ノミ ダニ予防薬で嘔吐や不調もあったし わたしも強く判断しなくては。。と感じました。

 

いつも読ませていただいているシェルティーブログではフィラリア予防の薬でさえ毎月ではなく5週間に一度飲ませれば1回分少なくすむからと、

節約ではなく体に毒はなるべく入れたくないということでした。

 

飼い主さんたちそれぞれに 愛しいわが子のために考えていろんな判断をされているなぁと尊敬の気持ちになりました。

 

次回の検査は4月でいいと言われたので、それまではいつものお薬を飲ませつつ体調維持に努めたいです。

 

あ、それと総コレストロール値が393と 標準値より100以上高いのでホルモン検査を外部に出されたみたいで結果は4月に聞くことになっています。

急がないのね、、昔から値が高めでした。体質かな と言われてきたけど一度は調べたほうがいいそうで。。

 

ポメちゃんの飼い主さんに教えてもらったスポーツ飲料をうすーく薄めて飲ませる方法を試してみようかと思っています。

鶏のささみスープよりは脂質も無くて良いかな、かなり薄めのスープだったのだけど試してみる価値はありそう^^

寒くなってきてからは水をあまり飲まなくなったのでどうしたものかなぁと思っていたところでした。

 

きょうも絶食と緊張で、帰宅してからずっと、ぐーすかぴーすか寝ています 

ふふふ…寝息が可愛い( *´艸`)

横で今パソコン打ってます~

f:id:ema625:20181222143717j:plain

先生に 助けて頂いてありがとうございました、と今年さいごのご挨拶をして 気分よく帰ることができて有難いです ゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

ご訪問ありがとうございます
応援していただけると嬉しいです(*❜ ‿   ❜*)


にほんブログ村