IRO☆IRO

60代 まだまだ進化中と思いたい*小さな日常の備忘録

赤いシクラメン 花の後

玄関にパッと元気をもらいたくて迎えた赤いシクラメン

 

ema625.hatenadiary.com

 

花を長く楽しめて、玄関も明るく華やかでしたけど、

5月くらいから水やりをするたびに花をつけたまま茎が次第に垂れ下がり 葉が黄色くなっていきました。

乾燥気味の方がいいのかなと思っても、それはそれで葉が枯れていくし。。しゅん⤵

5月が異常に暑くてシクラメンにも厳しかったのでしょうか?

 

実家のシクラメンは その時期まだきれいに咲いていました。。それに母は

「こぼれ種から育ったシクラメンは丈夫で勢いがあるよ」と次々に増やしていった(増えていった)シクラメンを見せてくれました。

あまり手をかけるとか、植え替えたとか聞いたことがないです。

「涼しいところに置いてるだけ」と どれも外にあります。

種も蒔いたのではなくて、「気が付いたら芽が出ていた」んですって(・o・)

 

わたしは花ガラは早めに根元から取ってしまうことを心掛けていたので、

花が小さくなって数も減った頃に思いつき、ほんとにひとつだけ種を採るために結実させてみることにしたのでした。

 

 

f:id:ema625:20190621131517j:plain

それは こんなにまーるく可愛い姿になりました。貴重なひとつです~*

 

 

 

 

そしてそして、あの華やかだったシクラメンの「今」

葉っぱがどんどん萎れては枯れていき、こんな様子になっています。

 

f:id:ema625:20190621132250j:plain

あぁ無残。。とうとう駄目にしてしまった💦   と思いましたが…

 

 

調べてみるとこれは シクラメンが休眠態勢に入ろうとしているらしいのです。

残った葉は根元から取り除き、完全に水やりはストップ!

肥料も与えずにカラカラに乾かして 8月下旬まで風通しの良い日陰ですごさせる。

なるほど~~♪

 

 

f:id:ema625:20190621133422j:plain

こうなりました! 球根がちょっと土からのぞいています。

 

 

そして 乾いてはじけた実から種を取り出してみました。

 

f:id:ema625:20190621133638j:plain

たったひとつの実から これだけ種が出て来ました^^

 

 

この種は5月下旬か、9月~11月に蒔くといいみたいです。

気温5~20度が発芽 生育に適温なので、涼しくなったころに種まきしてみようと思います。

ひとつだけでも発芽してくれると嬉しいな~ 

 

そして鉢に残っている球根は9月に、ひと回り大きい鉢に植え替え。

球根が半分~1/3ほど地上に出る状態に植えるのが大事☆ということです。

 

 

このシクラメンの姿でショックを受けていましたけど、事情がわかりホッとしています。

さぁ 秋以降に嬉しい報告が書けるといいですが…(*´з`)

 

 

 

ご訪問ありがとうございます
応援クリックしていただけると嬉しいです(*❜ ‿   ❜*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村