IRO☆IRO

60代 まだまだ進化中と思いたい*小さな日常の備忘録

世代交代

先日近所のかかりつけ医のところへ 久しぶりに行きました。

一昨年パートを辞めてから 病院にかかるような風邪もひかず

花粉症も比較的軽く、しばらく受診することがなかったのです。

職場が病院内だったので菌やウイルスにさらされていたのでしょうか

以前はほんとによく体調を崩して度々受診していました。

 

今回は実家に行く前からなんとなく膀胱があやしく市販薬を飲みながら過ごしていたので

金曜日に帰宅したその足ですぐ 受診したのでした。

尿検査でやっぱりアウト 抗生剤をもらって服用しています。

で、その病院の先生が息子さんに代わっていました。

噂では聞いていましたけど はじめて診てもらいました。

きっとうちの息子と同じくらいかな…

前の先生はわたしの病気をみつけてくれたものの

治療法がとんでもなく間違いで怖い思いをしましたけど

近所の病院が他に、ここなら と思えるところがありません。

その後 持病に関しては紹介状を強引に書いてもらい専門医と漢方医のもとでお世話になっていますけど、

風邪とか花粉症とか日々の不調は近所のそちらで診てもらってきました。

紹介状の件以降けっこう気まずくて なんだかなぁ…でしたけど

途中から開き直ってましたけどね。

 

息子先生は 話しやすくて気さくで今までよりは受診しやすいかなぁと

ちょっと気が楽になりました。

きっと知識も新しいでしょうし熱意もあるでしょうと期待してみることにしました。 

 

 

自転車や徒歩で行ける数か所の病院

どこも先生は高齢になっています。

後を継ぐ人がいなかったら病院がなくなっていきそうです。

 

 

 

 ご訪問ありがとうございます
応援クリックしていただけると嬉しいです(*❜ ‿   ❜*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村