IRO☆IRO

60代 まだまだ進化中と思いたい*小さな日常の備忘録

パプリカとカラーピーマン

夫の実家の畑が荒れないように、季節の野菜を少し植えているようですが(夫が)、

地元に住んでいる義姉宅の畑の野菜と被るから、せっかく自分で作っていても、収穫時期には「お姉さんからもらった」と言って大量に野菜を持って帰る夫。

そして平日に畑の世話ができるわけではないので出来栄えも…しかたない。

 

そこでこの春の植え付け野菜は、義姉宅で作らなそうなものにしたら?と話して リクエストしてみた。

 

トウモロコシ、オクラ、エダマメ、カラーピーマン、、、カラーピーマン?

ふつうにピーマンですけど、熟したピーマンが好きです。

 

f:id:ema625:20190514075044j:plain

 

近所のスーパーに国産のパプリカがたまにしかないので、カラーピーマンの袋入りをよく買って使います。

そのうちパプリカよりカラーピーマンの方が好きになってきて^^

 

パプリカもピーマンも同じナス科トウガラシ属で、辛味のないトウガラシの一種みたいです。

違いといえば パプリカはピーマンより大きくて肉厚。そのくらい?

 

 

ピーマンは自分でも庭で作ったことがあって、真っ赤になるまで置いておいて収穫したことあります*

緑色→黄色→オレンジ色→赤色 に変わっていきます。

 

スーパーの袋入りは3色取り混ぜてあるので、彩りを楽しんで使っていますけど、何と言っても完熟の赤色が やわらかくて甘くて、生で食べるのが一番好きです。

ピーマンに含まれるビタミンは加熱に強いみたいですが

それに比べてパプリカは加熱時間が長いと栄養価が落ちてしまうらしいので、生食がよさそうです。

 

久しぶりに自分で苗を買って育ててみようかな、と思っていたところだったので、

今年は楽しみ。赤く熟すまで待たないとね☆

 

ちなみに ピーマンのヘタの形が六角形のものは苦みが少ないらしいです。

 

 

ご訪問ありがとうございます
応援していただけると嬉しいです(*❜ ‿   ❜*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村