IRO☆IRO

日常の小さな備忘録

どしゃぶり

雨が続き、列島大荒れの模様。まだ8日頃まで降り続くようです。

土砂災害に警戒しないといけませんね。

 

7月に入ってずっとわんこの体調が悪いです。

3日間 病院へ点滴に通いました。腎不全と言われました。

ショックで頭がぼーっとしたまま書いています。

 

元々 胆のうに持病があります。

8ヶ月の胆のう治療の末、良い経過をたどれず手術を決断して その時期を待っている時のことでした。

先月 前立腺肥大で去勢、目の縁にできた腫瘤切除、変形した爪の切除を

同時手術したばかりで、その時のCT検査で胆石が見つかり決断しました。

胆のうの手術は避けられないものの、今の腎臓の状態では無理とのこと。

気持ちの立て直しができません。

胆のうが大変なことになっているとわかった昨年の秋

手術の評判がいい先生、設備が整った病院を探して転院し、遠方まで通院を始めました。

その時に僧帽弁閉鎖不全症も見つかり、当時はまだ9歳なのにどうしてこんなに悪いところがたくさんあるのかかわいそうで、

わたしの世話の仕方が悪かったのか、食生活が良くなかったのか後悔ばかりしました。

毎年1、2度血液検査はしていたので2歳頃から毎回「BUN」の数値が高いのは指摘されていても「クレアチニン」は正常値なので心配ないと言われ続けてきました。

素人のわたしにはわかりませんが、「心配ない」ことはなかったのでは(涙)。。。

 

 

とにかく今より状態を悪化させないことに集中して、これからのことだけを考えようと思います。

こうして書き綴っているうちにそう思えてきました。

わたしの気持ちが崩れるとわんこにも良くないですね。