IRO☆IRO

還暦目前 まだまだ進化中と思いたい*小さな日常の備忘録

年末年始の困りごと

今年初めての燃えるゴミ収集日に、夕方になってもゴミステーションの中が山積みのまま…

ウォーキングでかなり広範囲を見てみたら どこもかしこもそんな状態で

???でした。

 

翌日は資源ゴミの収集日なのにどうなるのだろうと思い、帰宅したら5時前で 大急ぎで市に問い合わせてみました。

 

ゴミの量が多過ぎて回収が間に合っていないのでもうしばらく待ってほしいということでした。

まぁぁぁ大変!暗くなってから? (結局夜9時頃に収集)

 

翌日の資源ゴミ収集日は前日のうちに分別ケースを並べたりの準備も必要なので当番さんは困りますよ。

 

年末が27日が最終日でしたけど、ふつう お仕事している方とか大掃除や何やでゴミが出るのはそれからでしょう?

生ゴミや燃えるゴミが10日も収集休みだもの 収集してくださる方も大変ですよ。

こんな遅くまで働いてもらって大変な一日になるより、新年三が日以外は普通に収集する、或いは臨時の収集日をつくる、などの方がよくないかしら?と思うのですが…どうなんでしょう?

 

接客業やサービス業など元日しか休めないとか元日こそ忙しいとかいろいろある中で、チョット思う。。。

 

今朝 ゴミステーションで出会った方も「休みが長すぎるよね…」 と言われてました。

わたしが住む地域は、どんどん新しい家が建ち 人口が増えて小学校も増築しているほどなのです。

ゴミステーションの数もかなりのはず。

ぜひ考えて頂きたいわ~   とここで書いても…な話デシタ💦

 

 

 

ご訪問ありがとうございます
応援していただけると嬉しいです(*❜ ‿   ❜*)


にほんブログ村